Python

スポンサーリンク
Image

OpenCVで画像をリサイズ(拡大・縮小)するcv2.resize【Python】

OpenCVで像をリサイズ(拡大・縮小)するには、cv2.resizeを使う。 cv2.resizeの使い方 今回用いるサンプル画像をWEBからダウロード、保存します。 • 関連記事 – 【最速】PythonでWEB上の画像をダウンロードし...
Python

【PyTorch】Tensor配列のユニークな要素の値、位置、数を取得するtorch.unique

PyTorchのTensor配列のユニーク(一意)な要素の値、位置、数(カウント)を取得するにはtorch.uniqueを使う。 torch.unique - PyTorch v2.2 Docs torch.uniqueの使い方 torch...
Python

PyTorchでTensor配列の符号を取得するtorch.sign

PyTorchでTensor配列の符号を取得するには、torch.sign()を使う。 torch.sign - PyTorch v2.2 Docs torch.signの使い方 torch.signの引数にTensor配列を指定する。負の...
Python

【PyTorch】ランダムな整数の順列を生成するtorch.randperm【乱数】

torch.randpermの使い方 ランダムな整数の順列を生成するには、torch.randperm()を使う。 torch.randperm - PyTroch v2.2 Docs 引数にnを指定すると、0からn-1までの順列が作成され...
Python

【PyTorch】Tensor配列の最大値・最小値のインデックスを取得するtorch.argmax、torch.argmin【位置】

PyTorchでTensor配列の最大値・最小値となる要素のインデックスを取得するには、torch.argmax、torch.argminを使う。 torch.argmax - PyTorch v2.2 Docs torch.argmin ...
Numpy

Numpyでランダム(乱数)な整数を生成するnumpy.random.randint【Python】

Numpyでランダムな整数を生成するにはnumpy.random.randintを用いる。 numpy.random.randint - Numpy API Reference numpy.random.randint 第一引数lowと第二...
Numpy

【PyTorch】Tensorとndarrayの変換方法について【Numpy】

PyTorchのTensor配列と、Numpyのndarray配列の変換方法についてまとめました。とりあえず直ぐに使いたい方向けのコードは以下 # Numpy > Tensor a = torch.from_numpy(a).clone()...
Python

PyTochで最も近い整数に丸めるtorch.round

PyTorchで最も近い整数に丸めるにはtorch.roundを使う。 torch.round — PyTorch 2.2 documentation torch.roundの使い方 torch.roundの第一引数inputにTensor...
Image

PyTorchで画像をリサイズ(拡大・縮小)するtorchvision.transforms.functional.resize

PyTorchで画像をリサイズ(拡大・縮小)するには、torchvision.transforms.functional.resizeを使う。 torchvision.transforms.functional.resize - torch...
Python

プログラムの処理時間を計測する|Python、JupyterLab、Google Colab【実行時間計測】

処理速度の速いプログラムが求められる場合、プログラムの処理時間を見ながら試行錯誤していくことになると思います。この時に使うPythonでのプログラムの処理時間計測について、まとめていきます。 time モジュール Pythonの標準ライブラ...